令和最初めての放送の噂の東京マガジンを見ていました

噂の東京マガジン、令和に時代が変わっても相変わらずやっていました。

第一回目の放送の人が今も出ているって凄いことですよね。

噂の現場の第一回目は清水国明が登場したそうです。

昔のVTRを見たら凄く若いです。

髪の毛が黒いです。

今の白髪になった清水国明は、本当にこれが清水国明なの?と思ってしまうくらい未だに違和感があります。

私の中で彼はやっぱり黒髪だった頃の印象が強いからです。

やってトーライは平成の常識から令和の常識に変わっていました。

今回も男性がチャレンジしているようでした。

また、噂の現場は第一回目と同じ熱海を調査したようなのですが、熱海は観光客はどんどん増えているようです。

インスタ映えって言葉はあまり好きではありませんが、観光客が来るのはいいことだと思います。

ただ、写真を撮影するだけではなくてお金を使って経済をまわして欲しいものです。

この番組の噂の現場のコーナーはなかなか面白いと思います。

ただ熱海って東京ではないですよね。お金を借りる 総量規制

大阪の小学校で火災、もっと速やかに避難させられなかったのか

寝屋川市の桜小学校の給食室で火災が起きたそうです。

火は10分後に消し止められたそうですが、調理職員の男性がやけどをし、40人の児童が体調不良に、そして6年生の女子児童は呼吸困難で重症状態だそうです。

体育館に避難をしたとのことですが、どうしてもっと早く避難をしなかったんだろう?という疑問が沸きました。

この学校は避難訓練をちゃんと行っているのでしょうか。

速やかに教員が避難をさせていたら多くの子たちが体調不良になることもなかったですし、女子児童の子も重症になってしまうことは防げたと思います。

給食棟は離れているのかも知れませんが、だからと言って油断してはいけません。

校舎が焼けなかったのは良かったですが、一歩間違えれば死者が出てしまっていた可能性もあります。

もっと教員たちは防災意識を高めて子供たちを守ってあげるべきだと感じました。

そもそもどうして火事になってしまったんでしょうかね。

油を入れたとのことですが、何を調理していたのかが気になります。お金の借り方 mobit

お肌のカサカサが気になる。忘れていた美容液の存在。

こんにちわ。

晴れた日が続きます。
花粉が飛ぶ日が多いですね。

お肌がカサカサなのでどうしようと考えていましたところ、忘れていました。

そう、「美容液の存在」です。

この存在を無視して、冬から春の中盤まで過ごしてしまった私。

もう、なんてマヌケなんでしょう。

そして思い立ったが吉日?

さっそくしまってあったところをゴソゴソ
と探しました。
しかし、見つからない。
「どこへ?」
ここ以外へはしまうことは無いというところなはずなんですが、見当たりません。

呆然としながらもあちらこちら漁る私。

鏡の下に小さな箱があるのですが、なぜかそこに綺麗にしまわれておりました。

少々高くたくさんつけるには気が引けるものですが、ケチっていては効果はありません。
それなりに塗り込まなくては。

これをつけたところやっぱり違う。
翌朝のお肌の艶が違うのです。

毎日、美容には気を使わないと早く老けてしまうわ。
お手入れはきちんとしなくては。
日は一日にしてならずですね。

ではまた。ミュゼ 永久脱毛じゃない

逸失利益を請求していることに疑問を感じた裁判

知的障害を持っていた最愛の息子さんを15歳という若さで不慮の事故で亡くされたことは遺族にとっては現実として受け入れなければならないのはとても辛いことだと思います。

しかしこの裁判に関して色々と疑問が沸いてしまいました。

息子さんは鍵が掛けられていない入所施設から出てしまって川で死んでしまいました。

見張っていなかった施設にも問題があるように思いますが、この両親が慰謝料だけではなく、もし将来息子が働いていたらもらえる給料の逸失利益も含めて1億円以上の賠償を求めたのです。

これはいくらなんでもやり過ぎではないかと思います。

彼が障害者でも障害者じゃなくても、たくさん仕事で稼げる人になるかどうかは分かりません。

この夫婦は大金が欲しいだけなのではないかと考えてしまいました。

施設を恨むのであれば、預けないで自分たち夫婦で子供を見ているのが良かったと思います。

そうすれば大切な息子さんを失わずに済んだと思います。ミュゼ コース

普段行かない病院の売店を覗いてみたかったなー

乳がん検査が大きな病院に行って来ましたが、この病院は紹介状なしで来るとお金も掛かるので普段は全然行くこともありません。
最後に行ったのが7年前です。
珍しい病院は病院の中が色々気になってしまうのですが、散策している元気なんてない程かなり体調が悪かったのです。
ここの病院の売店は一度も行ったことがないので売店に行ってみたかったですね。
入院する服の自販機が置いてあったのはさすが大きな病院だなと思いました。
凄くのどが乾いていたのですが、自販機にジュースを買いに行くこともままならない程私の体力は衰弱している状態でした。
また今度診察を受けに来るのでその時体調が落ち 着いていたら今度こそ売店コーナーを見に行きたいです。
そしてトイレなのですが、凄く汚いイメージがありました。
古い病院だから仕方がないのかも知れませんが、今時和式のトイレもありましたし、洋式のトイレに関してはウォシュレットなどの最新の機能も何も付いていない本当に昔のトイレでした。
トイレがキレイになってくれたら嬉しいですね。http://www.collegepeople.co/

KO有りで一気に注目度が高まったメイウエザーvs那須川戦

大晦日にRIGIN開催予定のメイウェザー(メイ)対那須川戦がエキシビジョンだと聞いて一時はがっかりしたものの、どうやらKOありの本気での殴り合いらしいので、
ここへ来て俄然興味が湧いて来ました。
日本でエキシビジョンマッチと言うと真剣勝負というより一種のスパーリングみたいな色合いが濃いのですが、アメリカでは公式戦ではない普通の試合であり
試合自体は本気モードが普通らしいです。
本気でやってもらえれば血も流れるし顔も腫れるでしょうからそうするとボクシングルールで戦うと那須川がkO負けするシーンが見られるかも知れません。
那須川はメイと戦えるならボクシングでも何でもいいと話しましたが本人にはその意味がよく理解できていないようなので、メイに思いっきり殴られて世界のレベルを知らされるはめになるはずです。
メイへの挑戦を那須川が良い宣伝にはなる位に考えてるのはあまりにも浅はかな考えと思わざるを得ません。
たった9分間ですが短いなりにフルパワーでの中身の濃い試合を期待したいものです。http://www.xdms2017.org/yoyaku/

朝起きたらスマホにメルカリからの通知が来ていた

今日朝目覚めてスマホを見るとメルカリからコメントが来たという通知が出ていた。
見てみると予想通り値下げを求めるもので、40円程度だったので快く応じて値下げしてからその旨を伝えるコメントを送ります。
昨日久しぶりにメルカリの売り上げが上がり、そして今日も続けて売り上げが出るなんてどういうことかと思ったのですが、そう言えば先月末のキャンペーンの報酬でもらえるポイントとクーポンの使用期限が今月末までなのでそのせいでしょう。
それから起床していつも通り洗面所で髭剃り、キッチンで両親にあいさつしてコーヒーを淹れ、そして自室で仕事をするという流れをたどります。
いつもと違うのは猫たちが私の部屋に来ないことでしょうか、楽で良いのですが少し寂しいです。
仕事の方は儲からない作業に長々と時間を費やしてしまったのが失敗なのですが、ノルマは無事午前中に達成できました。
あと今日中にメルカリの発送、筋トレ、トイレ掃除、畑仕事、アプリでの英語学習などをしないといけないのでまったく忙しいものです。ミュゼ うなじ

中古のノートパソコンが手に入ったのでサブ機として使う

先程ですが、サブマシンを買いに中古のパソコンを取り扱うパソコンショップを利用し欲しいと思った中古のノートパソコンを手に入れることができたのでかなり満足しております。中古のなかでスペックが高く性能も良いものであるので安心して使えそうであり、動作チェックもしてもらい普通に何事も起きずに起動してくれるので良品だと思います。とりあえずは帰宅してから細かな設定やらインストールしたいソフトやアプリをダウンロードして対応したいと思っています。

サブマシンが手に入ったので作業とかも効率よくできストレス無く色々とできそうであります。メインで使っているデスクトップパソコンはゲーミングモデルのものとなっているため、スペックや性能はかなり高く、こちらは多種多様に使用している感じであります。今回手に入ったサブマシンに関しては仕事とかでも使おうかなと思っています。今日も少しばかり暑くなっていますが、季節の変わり目でもあるので体調には気をつけましょう。http://www.thelonemedievalist.com/musee-vio/

コンビニでタバコを買うのがめんどくさいです。

事情があってタバコがやめられません。毎日コンビニに買いに行くのですが、置き場所が変わるたびに番号を確認しないといけないのが面倒でしょうがないです。店員さんの陰に隠れてしまっていると番号が見えないので銘柄で頼むと、店員さんが探すのに時間がかかってしまいます。更には同じ銘柄で本数が違ってたりするといちいち指定しなければなりません。この前は同じ番号に10本のと20本のが一緒に入っていて、店員さんにそれを説明しなければなりませんでした。タバコを吸わない店員さんだったら分かる訳ないのも理解できます。いい加減タバコのメーカーも種類を増やすのを止めたらどうなのだろうと思ってしまう。メビウスとかラークなんて一体何種類あるのか分からない程ですから、店員さんに説明するのは大変だろうなと思います。たまにしかいかないコンビニの店長さんは、なんと全部記憶していて、銘柄を言うとあっという間に出してくれるんですが、そんな特殊能力を他の店員さんに求めるのはおかしいですよね。こういうのがあるとAI化が進んだほうが便利だと思ってしまいます。

職場の既婚男性陣の可哀想すぎる生活に衝撃

我が家は共働きのため、財布は全く別です。主人が家賃、私が光熱水費と食費と担当別に払うようにしていて、あと残ったお金は全て貯金したり何か買ったりと好きに使っていました。たまにおこづかい制の家の子から「よくやっていけるね!」と言われましたが、逆に人のお金を使えないタイプなのでおこづかい制制の方がすごいと思っていました。
そんなある日、職場の飲み会があってお互いの家の話になったときに既婚者の男性陣から「おこづかいが少なくてやっていけない」という話が出ました。彼のおこづかいは毎月2万円で、タバコ代も飲み会代もそこから出さなくてはいけないそう。その他にも、お弁当が作ってもらえなかった日にはお昼代もそこから出さなくてはいけませんし、仕事中の飲み物代もそこからなのだとか。その男性は体格が良いのでお弁当がない日には1色1000円はかかるし、お弁当がある日にも足りないらしくて追加で購入したりするらしいのですが、それをするとおこづかいが足りなくなるので業務用スーパーに行ったりネットショッピングで激安カップ麺を箱買いしているのだとか。
更に可哀想なのが、嫁のおこづかいは知らないがやたらランチに行ったりしているのだとか。色々と察しましたね。なんだか可哀想になってしまい、その席の皆でその後にきた唐揚げを全て彼にあげました。